メニューをスキップ
財団法人日本ユニセフ協会

■実施中の募金キャンペーン

パートナー 協力企業団体

IDOM 「ユニセフ支援ギフト」 プロジェクト

中古自動車の買取・販売会社である株式会社IDOMは、2011年12月1日より、「ユニセフ支援ギフト」プロジェクトを実施しています。

プロジェクトの内容は、全国のガリバー店舗で、中古車の売却・購入いずれか1台につき、お客様が8種類のユニセフ支援ギフトの中から1つを選択し、ユニセフを通じて世界中の子どもたちに支援物資を届けるものです。

ガリバーでは、中古車の買取・販売の契約時に営業スタッフがお客様に説明をしながら、一緒に支援物資を選ぶことができるため、途上国の実態について理解を深める機会にもなり、支援活動に協力している実感が持てるということで、「ユニセフ支援ギフト」プロジェクトの導入を決定いたしました。

IDOMによる「ユニセフ支援ギフト」プロジェクトについては下記をご覧ください。

■「ユニセフ支援ギフト」プロジェクト

中古車の売却・購入いずれか1台につき、下記8種類の「ユニセフ支援ギフト」の中から、お客様に支援物資をひとつお選びいただきます。

ユニセフ支援ギフト

お客様が選ばれた支援ギフトが子どもたちに届けられるまで。

ユニセフ支援ギフトとは?

トップページへコーナートップへ戻る先頭に戻る