メニューをスキップ
財団法人日本ユニセフ協会

■実施中の募金キャンペーン

パートナー 協力企業団体

日本航空  国際線全路線で機内募金「Change for Good®」を実施中

日本航空では、1991年より海外主要路線にて、海外旅行や出張で使い残した外国の通貨をユニセフ募金として集める機内募金「Change for Good®」を開始しました。2006年からは、国際線自社運航便の全便に拡大して実施しております。この活動を通じて集められる外国の通貨は、ユニセフ募金として、世界150以上の国と地域における子どもたちの命と健康、権利を守るためのユニセフの活動に活用されます。

機内に備え付けのChange for Good®用の封筒
機内に備え付けのChange for Good®用の封筒

また、日本航空は、「ユニセフ外国コイン募金実行委員会」の一員として、機内募金「Change for Good®」や日本国内で集まった外国の通貨を無償で各国へ輸送する支援も続けています。

国際線の各便の機内には募金用の封筒が備え付けられており、ビデオ放映などで募金を呼びかけ、客室乗務員が皆様の募金をお預かりしています。

ご搭乗の際はぜひご利用ください。

 

トップページへコーナートップへ戻る先頭に戻る