メニューをスキップ
HOME > パートナー > 協力企業・団体 > 企業協力の事例 > クレ・ド・ポー ボーテ Unlock the Power of Girls, the Key to a Better World
公益財団法人日本ユニセフ協会

■実施中の募金キャンペーン

パートナー 協力企業団体

クレ・ド・ポー ボーテ
Unlock the Power of Girls, the Key to a Better World

クレ・ド・ポー ボーテ Unlock the Power of Girls, the Key to a Better World

質の高い教育は、未来の発展に向けて優先されるべきであり、個人および社会全体の発展と豊かな暮らしのために必要不可欠です。しかしながら、世界中の15歳~19歳の青年期にある男の子のうち、教育、雇用、技術支援のいかなる機会も得ていない割合が10人に1人なのに対し、同年期の女の子たちははるかに高い、4人に1人が機会を得ていません。

ユニセフとクレ・ド・ポー ボーテは、パートナーシップを通じて、持続可能な開発目標(SDGs)5番目の目標「ジェンダーの平等」に貢献し、650万人の女の子が教育、雇用の機会を得て、エンパワーメントされるための国際目標に取り組みます。

具体的な取り組みは以下の通りです。

© UNICEF/UN061999/Vishwanathan
  • バングラデシュ、キルギス、ニジェールなどの国や地域において、これまで固定観念やジェンダー差別によって女の子が遠ざけられてきたSTEM教育を促進します
  • 女性に自己肯定、チームワーク、決断力やメンターシップなど、教育で学んだことを雇用や社会の分野でも活用するスキルを提供し、社会に適応できるように取り組みます
  • 最も支援を必要としているジェンダー分野を支援することで、保健、栄養、HIV/エイズ、教育、水と衛生、子どもの保護などのユニセフの活動分野を横断的に支援し、エンパワーメントと青少年期の女の子の健全な成長に貢献します

※ユニセフは特定の企業やブランド、製品、サービスを推奨するものではありません。

■関連リンク:
ユニセフとクレ・ド・ポー ボーテ が世界の女の子のジェンダー平等に向けたグローバル・パートナーシップを締結

トップページへコーナートップへ戻る先頭に戻る