メニューをスキップ
財団法人日本ユニセフ協会

■実施中の募金キャンペーン

パートナー 協力企業団体

ジャパネット:  サッカーチーム『V・ファーレン長崎』を通じたユニセフ支援

株式会社ジャパネットホールディングスとプロサッカーチーム『V・ファーレン長崎』は2018年より3年間、日本ユニセフ協会を通して、世界の子どもたちに教育支援や平和の想いを伝える活動を実施します。

「長崎からサッカーを通してたくさんのワクワクを生み出しながら、未来に夢と平和をつなげたい」という両社の想いは、ユニセフが行う世界の子どもたちへの教育支援へとつながります。ジャパネットホールディングスは3年間でユニセフに1億円の寄付を目指し、V・ファーレン長崎を通じて、夢と平和につながる取り組みが行われます。

ジャパネットホールディングスのホームページへ »

V・ファーレン長崎のホームページへ »

トップページへコーナートップへ戻る先頭に戻る