ユニセフ遺産寄付プログラム

「今を生きる子どもたちへ」
贈りたい言葉

あなたの想いを言葉にたくし、
子どもたちへつないでいきませんか。

心に刻まれた言葉、
時を経て語りかけてくる言葉など、
子どもたちへ伝えたい言葉を
あなたの想いやエピソードとともに
お聞かせください。

言葉を寄せる

今から75年あまり前、
戦後の子どもたちを支援するため、
ユニセフは生まれました。

まだ焼け跡ののこる街で、
子どもたちはお腹をすかせ、
人びとは生きることで精いっぱいでした。

「まずは子どもたちから」
というたくさんの想いにささえられ、
世界中で支援をつづけてきました。

しかし今でも、たくさんの子どもたちが
戦争や貧困、病気、差別や偏見に苦しみ、
ときにひとりで悩みながら生きています。

どんな時代にあっても、
子どもたちが健やかに育ち、未来への希望をもって
今日も、明日もそのさきも、生きていくことができるように。

みなさまの想いを「言葉」というかたちで共有することで、
一人ひとりの想いがつながり、広がり、育まれる。
そんな場を、もちたいと思います。

応募要項

内容 …
今を生きる子どもたちへ贈りたい言葉(100文字以内)
締め切り …
2021年9月30日(木)
発表 …
2021年11月20日(土)本サイトにて公開

*応募多数の場合、ホームページへの掲載は数を限らせていただくことがございます。ご了承ください。

*ホームページには、イニシャルで掲載いたします。

応募方法 …
応募フォーム(「言葉を寄せる」ボタン)より必要事項入力のうえ,
ご応募ください。ご応募は、おひとり1点まででお願いいたします。
お問合せ先 …
〒108−8607 東京都港区高輪4−6−12 ユニセフハウス
(公財)日本ユニセフ協会 レガシー相談室 「子どもたちへ贈りたい言葉」係
TEL: 03-5789-2039 (平日9:00 ~ 17:00)   Eメール:legacy@unicef.or.jp

*新型コロナウイルス対策の状況によって、お電話での受付時間は変更する場合がございます。

言葉を寄せる