メニューをスキップ
HOME > パートナー > 協力企業・団体 > 企業協力の事例 >ソニーグローバル支援基金による ユニセフの新型コロナウイルス対策への支援
公益財団法人日本ユニセフ協会

■実施中の募金キャンペーン

パートナー 協力企業団体

ソニーグローバル支援基金による
ユニセフの新型コロナウイルス対策への支援

ソニーグループ株式会社は、2020年4月に設立した「新型コロナウイルス・ソニーグローバル支援基金」を通じて、新型コロナウイルス感染拡大に対応するユニセフの緊急支援活動に3百万米ドルの寄付の協力を寄せられました。

本支援は、紛争などで医療体制が脆弱な開発途上国を中心に、困難な状況にある子どもたちを最優先に対応するユニセフの活動に役立てられています。

また同支援基金の一環として、ソニーグループ社員のみなさまと連携を図り、社員マッチングギフトへの取り組みを通じたユニセフへの協力も実施されました。

さらに2021年5月、感染症の急拡大が深刻化するインドに対して、40万米ドルの寄付を迅速に寄せられました。この度の協力は、医療体制や必要な物資の供給が危機的状況にある現地において酸素濃縮器や検査機器など、救命のための医療物資を提供する、ユニセフの緊急支援活動を大きく支えます。

ソニーグループ株式会社の支援へのお取り組みとユニセフの緊急支援活動への迅速なご協力に謹んで感謝申し上げます。

■関連リンク
ソニーグループ株式会社 新型コロナウイルス・ソニーグローバル支援基金
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/csr/community/covid19_fund/

ソニーグループ、インドの新型コロナウイルス感染症の拡大に対して「新型コロナウイルス・ソニーグローバル支援基金」からの寄付
https://www.sony.com/ja/SonyInfo/News/Press/202104/21-035/

ユニセフ 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応
https://www.unicef.or.jp/kinkyu/coronavirus/

トップページへコーナートップへ戻る先頭に戻る