メニューをスキップ
日本ユニセフ協会
HOME > ニュースバックナンバー2016年 >

日本ユニセフ協会からのお知らせ

ユニセフハウス 企画展示
「世界のユニセフ大使展 」
2016年2月6日(土)〜2016年3月11日(金)

【2015年2月5日  東京発】

ユニセフの親善大使をご存知ですか?

彼らは世界各地で、困難な状況にある子どもたちと向き合い、その声を届けています。

文化、芸能、スポーツなど様々な分野で活躍する著名人や団体が任命され、子どもたちへの支援や行動を呼びかける役割を担っています。

2016-01-29 WEB投稿用画像「世界のユニセフ大使展」

その歴史は、1954年に任命された世界的コメディアンのダニー・ケイさんに始まります。その後、英国の名女優、オードリー・ヘップバーンさんをはじめ、世界で親しまれる多くの著名人たちに広がり、現在380人(団体)以上のユニセフ親善大使が、子どもたちのために無償で活動しています。

本写真展では、ユニセフの支援現場で、貧困、紛争、差別、感染症など様々な困難の中で生きる子どもたちの声に耳を傾け、子どもたちの代弁者として、子どもの権利を守るために世界に働きかける大使の活動をご紹介します。

どうぞお越しください。

* * *

世界のユニセフ大使展

■期間: 2016年2月6日(土)〜2016年3月11日(金)
■場所: ユニセフハウス (品川駅から徒歩7分)開館日: 平日、および第2・4土曜日

開館時間:午前10時 ~ 午後6時

※日曜、祝祭日、第1・3・5土曜日 は閉館しております

地図_水族館名称変更_2015

くわしいアクセスはこちら >>


トップページへ先頭に戻る