メニューをスキップ
HOME > 参加する (イベント・セミナー・講座・ボランティアなど) 公益財団法人 日本ユニセフ協会
公益財団法人日本ユニセフ協会

参加する (イベント・セミナー・講座・ボランティアなど)
参加する
(イベント・セミナー・講座・ボランティアなど)

ハイライト情報

各地域のイベント

地域をクリックすると詳細情報欄を表示します

北海道・東北

主催:岩手県ユニセフ協会
後援:岩手県教育委員会、盛岡市教育委員会、滝沢市教育委員会 
日時:2020年7月25日(土) 13:30 ~ 15:45(途中1時間で換気)
会場:プラザおでってホール
住所:〒020―0871 岩手県盛岡市中ノ橋1丁目1番10号
会場の最寄駅:盛岡駅より徒歩21分
場料:無料

貧困・飢えなどの困難の中で、ひとりの少年が風力発電に取り組み、食糧を作ることを目指した実話。勇気と感動をもらえる作品です。

詳しくはこちら>>

関東・中部・北陸

主催:石川県ユニセフ協会
日時:2020年 7月21日(火)~8月6日(木) 10:00~17:00   閉館日 月曜日
会場:能美市立寺井図書館 市民ギャラリー
会場住所:〒923-1121 石川県能美市寺井町レ83番地8
会場の最寄駅:バイパス高堂インター下車 5分
入場料:無料

中東やアフリカでの紛争・貧困・迫害から逃れ、ヨーロッパを目指した人々が最初にたどり着く玄関口のひとつギリシャ。難民キャンプで暮らす子供たちに日本ユニセフ協会親善大使の長谷部誠選手が問いかけた「将来の夢は?」。厳しく困難な状況下で生きる子どもたちの現実と、その中でもたくましく生きる子どもたちのことを知ってください。
※入館時はマスク着用をお願いいたします

主催:神奈川県ユニセフ協会
日時:2020年 8月8日(土) 11:30~12:15
ZOOMを使ったオンライン講座(小学校高学年~中学生限定/申込〆切8/3)

おうちでオンライン(ZOOM)を使い、参加したみんなで、
絵本「こどもの権利を買わないで~プンとミーチャのものがたり」を読んでみよう。そのあと、みんなと気になる感想をガチトーク!(小学校高学年~中学生対象)

詳しくはこちら>>

主催:石川県ユニセフ協会
日時:2020年 8月18日(火)~8月27日(木) 10:00~20:00
会場:石川県庁19階展望ロビー
会場住所:〒920-8580石川県金沢市鞍月1丁目1
会場の最寄駅:北鉄バス 石川県庁前
入場料:無料

ミャンマーで暮らしながら、国籍もなく長年にわたって差別や迫害に苦しんできたロヒンギャの人々。故郷での武力衝突から74万人以上の人々が隣国バングラデシュに逃れて3年になります。今も困難な生活状況の中、難民自らがボランティア活動する姿や、夢をあきらめない子どもたちのことを知ってください。
※入館時にはマスク着用をお願いいたします。

関西・中国・四国

主催:広島県ユニセフ協会
日時:2020年 4月18日(土) 14:30~16:00
会場:広島県ユニセフ協会事務所
会場住所:〒730-0802 広島市中区本川町2-6-11 第7ウエノヤビル5階
※土曜日は正面玄関が閉まっていますので、第7ウエノヤビル西側駐車場1階奥のエレベーターで5階へお越しください。
会場の最寄駅:市内電車 本川町駅より 徒歩1分
入場料:無料

久しぶりの開店です。お茶を飲みながら世界の子どもたちのこと、ユニセフのことなどを楽しく話しましょう。お友だちとお誘い合わせてお越しください。初めての方もぜひどうぞ。

詳しくはこちら>>

主催:大阪ユニセフ協会
日時:2020年 8/22(土) 13:00~16:30
会場:ピース大阪(大阪国際平和センター)
会場住所:〒540-0002 大阪市中央区大阪城2-1
会場の最寄り駅:大阪メトロ中央線「森ノ宮」駅よりすぐ 地下鉄「森ノ宮」駅より徒歩5分
入場料:無料

「教育は未来を形づくるものによる」をテーマに、ユニセフ教育専門官の近藤 智春氏により「ユニセフのめざす教育支援」をオンラインにより講演をしていただきます。またコリアNGOセンター事務局長の金 光敏氏には「教育は人権という視点―外国人・民族的マイノリティの子どもたちを例に」について講演していただきます。「子どものけんりスゴロク!」のワークショップも企画しています。
皆さまのご参加をお待ちしています。

詳しくはこちら>>

九州・沖縄

現在予定はありません

主催:熊本県ユニセフ協会
日時:2020年 2月22日(土) 13:30~16:00
会場:熊本市現代美術館アートロフト
会場住所:〒860-0845 熊本市中央区上通町2番3号5階
会場の最寄駅:通町電停又はバス停より 徒歩1分
入場料:無料

講師の徳永 瑞子氏は、エチオピアの難民の支援に始まり、その後紛争が続く中央アフリカ共和国でエイズ孤児の救済、養育、困難な状況にある人々の支援を49年にわたり地道に続けておられます。徳永氏の一人一人に寄り添った支援は、国連が掲げている「だれ一人取り残さない」というメッセージそのものの活動です。

詳しくはこちら>>

※イベントは予告なく変更・中止になる場合があります。
最新の情報は各地域組織のWEBサイトをご覧ください。

ボランティア・インターン情報

講座・キャンペーン情報