メニューをスキップ
HOME > 参加する (イベント・セミナー・講座・ボランティアなど) 公益財団法人 日本ユニセフ協会
公益財団法人日本ユニセフ協会

参加する (イベント・セミナー・講座・ボランティアなど)
参加する
(イベント・セミナー・講座・ボランティアなど)

ハイライト情報

各地域のイベント

地域をクリックすると詳細情報欄を表示します

北海道・東北

現在予定はありません

主催:岩手県ユニセフ協会
日時:2021年2月15日(月)~2月19日(金)
時間:10:00~17:00(最終日15:00)
会場:岩手教育会館ふれあいギャラリー
会場住所:〒020-0022 岩手県盛岡市大通1-1-16 会場の最寄駅:盛岡駅より徒歩10分
入場料:無料

紛争や暴力から逃れ、安全な場所を求める人々がたどり着いたギリシャ。
長谷部誠大使が訪れたギリシャ難民キャンプの子どもたちの姿を報告します

詳しくはこちら>>

関東・中部・北陸

主催:神奈川県ユニセフ協会
日時:8月10日(火)~9/30日(木)
会場:横浜市男女共同参画センター 横浜フォーラム
会場住所:〒244-0816 神奈川県横浜市戸塚区上倉田町435-1
会場の最寄駅:JR・横浜市営地下鉄戸塚駅下車 徒歩5分
入場料:無料

新型コロナウイルス感染症の拡大は、手を洗える設備がない人や貧困・紛争に苦しむ人々など弱い立場にある人々に、より深刻な影響を与えています。女性と子どもたちへの影響に焦点を当て、関連書籍の紹介とともに展示します。

詳しくはこちら>>

主催:神奈川県ユニセフ協会
日時:9月13日(月)~9月19日(日)
会場:イオンモール大和1階
会場住所:〒242-0001 神奈川県大和市下鶴間1-2-1
会場の最寄駅:小田急江ノ島線 鶴間駅 徒歩6分 
入場料:無料

新型コロナウイルス感染症の拡大は、手を洗える設備がない人や貧困・紛争に苦しむ人々など弱い立場にある人々に、より深刻な影響を与えています。新型コロナウイルス感染症の世界的な流行が子どもたちに与えた影響を紹介した写真に説明文を加えたパネルで伝えます。

詳しくはこちら>>

主催:神奈川県ユニセフ協会
日時:9月22日(水)~10月10日(日)
会場:横浜市中央図書館3階展示スペース
会場住所:〒220-0032 神奈川県横浜市西区老松町1
会場の最寄駅:京浜急行線日ノ出町駅徒歩5分 JR、市営地下鉄線桜木町駅(南改札下車)徒歩10分
入場料:無料

新型コロナウイルス感染症の拡大は、手を洗える設備がない人や貧困・紛争に苦しむ人々など弱い立場にある人々に、より深刻な影響を与えています。新型コロナウイルス感染症の世界的な流行が子どもたちに与えた影響を紹介した写真に説明文を加えたパネルで伝えます。
世界の子どもたちを取り巻く問題テーマにした関連書籍の展示も行います。

詳しくはこちら>>

主催:神奈川県ユニセフ協会
日時:10月17日(日)~10月30日(土)
会場:男女共同参画センター横浜北アートフォーラムあざみ野ミニギャラリー
会場住所:〒225-0012 神奈川県横浜市青葉区あざみ野南1-17-3
会場の最寄駅:横浜市営地下鉄あざみ野駅下車 徒歩5分
入場料:無料

新型コロナウイルス感染症の拡大は、手を洗える設備がない人や貧困・紛争に苦しむ人々など弱い立場にある人々に、より深刻な影響を与えています。女性と子どもたちへの影響に焦点を当て、関連書籍の紹介とともに展示します。

詳しくはこちら>>

主催:千葉県ユニセフ協会
日時:10月23日(土) 受付 9:30~10:30
会場:犬吠埼灯台周辺 (集合場所:君ヶ浜しおさい公園自由広場)
会場住所:銚子市君ヶ浜8853-3
会場の最寄駅:銚子電鉄犬吠駅から 徒歩12分
参加方法:電話 FAX または Web
定員:80名(申し込み先着順。定員になり次第受付終了)

1億年前に恐竜が歩いた道を歩きます。銚子電鉄外川駅に展示してあるデハ801車両を見学。外川駅~犬吠駅までは銚子電鉄に乗車して電車体験もOKです(電車代は各自ご負担ください)。ジオパーク銚子を歩き、地形と電車を楽しむ銚子ならではの魅力いっぱいの新しい形のユニセフ・ラブウォーク。日本ウオーキング協会のガイドラインに沿って、新型コロナウイルス感染対策を講じて開催いたします。

参加申込はこちらから

詳しくはこちら>>

主催:神奈川県ユニセフ協会
日時:10月26日(火) 10:30~12:00
会場:オンライン(ZOOM)開催
入場料:無料 100名(先着)
講師:甲斐田 万智子氏
認定 NPO 法人国際子ども権利センター(シーライツ)代表理事
文京学院大学教員/広げよう!子どもの権利条約キャンペーン共同代表

子育て中の怒り、イライラ…。長引くコロナ禍で「ストレスにどう向き合うか」は、おとなも子どもも悩ましい問題です。感情に折り合いをつけ、子どもの権利を大切にする子育てをするには?ユニセフ指定募金で「しつけ」と称した暴力をなくす取り組みをすすめるカンボジアの現状を交えながら、子育てのヒントを伺います。

詳しくはこちら>>

主催:神奈川県ユニセフ協会
日時:10月27日(水)~11月11日(木)
会場:横浜市金沢図書館1階ロビー
会場住所:〒236-0021 金沢区泥亀2-14-5(金沢地区センター併設)
会場の最寄駅:京浜急行「金沢八景駅」・シーサイドライン「金沢八景駅」より徒歩7分
入場料:無料

新型コロナウイルス感染症の拡大は、手を洗える設備がない人や貧困・紛争に苦しむ人々など弱い立場にある人々に、より深刻な影響を与えています。新型コロナウイルス感染症の世界的な流行が子どもたちに与えた影響を紹介した写真に説明文を加えたパネルで伝えます。
世界の子どもたちを取り巻く問題テーマにした関連書籍の展示も行います。

詳しくはこちら>>

関西・中国・四国

主催:兵庫県ユニセフ協会
日時:2021年9月11日(土) 13:30~15:00
会場:神戸学生青年センター 本館ホール
会場住所:〒657-0051 神戸市灘区八幡町4-9-22
会場の最寄駅:阪急電鉄 六甲駅より(徒歩)3分
入場料:無料 (要申込)
定員:30人(申込順)/オンライン(Zoom)参加も可
講師:林田光弘さん
1992年長崎生まれ。長崎大学核兵器廃絶研究センター特任研究員。
元「ヒバクシャ国際署名」キャンペーンリーダー

歴史から学び、自分たちが未来を作ろうと、それぞれの場所から活動を続けている方たちのお話を聞き、平和について学び考える学習会。どなたでもご参加ください。

詳しくはこちら>>

主催:広島県ユニセフ協会
日時:2021年9月26日(日) 14:00~16:00
会場:オンライン(Zoomを使用します)
入場料:無料
対象:中学生以上
定員:30名
申込み:氏名とメールアドレスを広島県ユニセフ協会へお知らせください。
連絡先メールアドレス:unicef-hiroshima_06@theia.ocn.ne.jp
ホームページの申込みフォームからもお申込みいただけます。

プラスチック製品は、私たちの生活に欠かせない便利なものですが、使用した後のごみは地球上の大きな問題になっています。プラスチックごみの視点から、SDGsの目標について考えてみましょう。

詳しくはこちら>>

主催:兵庫県ユニセフ協会
日時:2021年10月23日(土) 13:30~15:00
会場:西宮市大学交流センター
会場住所:〒663-8035 西宮市北口町1番2号 ACTA西宮東館6階
会場の最寄駅:阪急電鉄 西宮北口駅より (徒歩)6分
入場料:無料 
定員:25人(申込順)
講師:末吉洋文さん(帝塚山大学法学部教授)&ゼミ生

帝塚山大学で国際法・平和学を学ぶ学生たちが2020年に考案した「ジェンダーギャップを考えるカルタ(GGKK)」で一緒に遊びながら学んでみませんか。

詳しくはこちら>>

主催:広島県ユニセフ協会
日時:2021年10月30日(土) 10:30~12:00
会場:平和記念公園とその周辺
集合場所:広島平和記念資料館本館下
集合場所住所:広島市中区中島町1丁目1―2
会場の最寄駅:市電「原爆ドーム前」 または「袋町」徒歩7分
参加費:18歳以上300円、18歳未満無料  参加費は全額ユニセフ募金とします。
定員:30名
申込み:氏名と、当日朝の連絡先を広島県ユニセフ協会へお知らせください。

平和記念公園とその周辺には多くの原爆慰霊碑があり、静かに76年前の惨状を語っています。
世界の厳しい環境で暮らす子どもたちに思いを寄せながら、慰霊碑を巡りましょう。

詳しくはこちら>>

九州・沖縄

主催:熊本県ユニセフ協会
日時:2021年9月21日(土) 13:30~ 15:30
主会場:Zoomによるミーティング

熊本市は世界で1000番目のフェアトレードシティで、今年で10周年を迎えます。また、熊本市はSDGs未来都市でもあります。熊本市公民館などの皆さんと一緒に、世代を超えてよりよい社会のあり方について学びましょう。

詳しくはこちら>>

※イベントは予告なく変更・中止になる場合があります。
最新の情報は各地域組織のWEBサイトをご覧ください。

ボランティア・インターン情報

講座・キャンペーン情報