メニューをスキップ
HOME > 参加する (イベント・セミナー・講座・ボランティアなど) 公益財団法人 日本ユニセフ協会
公益財団法人日本ユニセフ協会

参加する (イベント・セミナー・講座・ボランティアなど)
参加する
(イベント・セミナー・講座・ボランティアなど)

ハイライト情報

各地域のイベント

地域をクリックすると詳細情報欄を表示します

北海道・東北

現在予定はありません

主催:岩手県ユニセフ協会
日時:2021年2月15日(月)~2月19日(金)
時間:10:00~17:00(最終日15:00)
会場:岩手教育会館ふれあいギャラリー
会場住所:〒020-0022 岩手県盛岡市大通1-1-16 会場の最寄駅:盛岡駅より徒歩10分
入場料:無料

紛争や暴力から逃れ、安全な場所を求める人々がたどり着いたギリシャ。
長谷部誠大使が訪れたギリシャ難民キャンプの子どもたちの姿を報告します

詳しくはこちら>>

関東・中部・北陸

主催:千葉県ユニセフ協会
参加方法:こちらからアンケートに参加できます 「マイアクション アンケート」の回答はこちらから>>

千葉県ユニセフ協会は、SDGs達成にむけて「気候変動やその影響を止めるために私が取り組んでいること」=“マイアクション”をお聞かせください。例えば・・・
・マイバッグやマイボトルを持ち歩く。
・使用していない部屋の電気を消す。
・食べられる量だけ作る。
・・・など
「マイアクション アンケート」に参加することで、一人一人ができることをあらためて考え、SDGsの目標達成に向けて、より多くの方と考え、実行し、目標に近づけていきましょう。

「マイアクション アンケート」の回答はこちらから>>

「マイアクション アンケート」回答結果は、7月11日(日)に実施いたします「ユニセフのつどい2021」の中で、また「ユニセフのつどい2021」終了後に千葉県ユニセフ協会ホームページ、千葉県ユニセフ協会機関誌「ともだち」にて発表いたします。
なお、いただいた本アンケート結果については、千葉県ユニセフ協会の「SDGsの取り組み」としてのみ使用いたします。

「私が取り組んでいること」=マイアクションのアンケートに、ぜひご協力をお願いいたします。

主催:神奈川県ユニセフ協会
日時:2021年6月18日(金) 7:45~OUT/IN同時スタートとなります
会場:「小田原湯本カントリークラブ」
会場住所:〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本390-37 TEL:0460-85-5743
会場の最寄駅:小田原厚木道路 小田原西ICから車で
小田急箱根湯本駅より送迎バスで10分
プレー費:1人/11,300円 (セルフプレー/昼食代を含みます)
参加費:1人/3,000円 (ユニセフ募金2,000円と参加賞代を含みます)

すがすがしい初夏の箱根ゴルフで「いい汗かいて国際協力!」世界の子どもたちを支援するために、楽しみながら参加できる気軽な国際協力活動として、参加費の一部がユニセフへの募金になるチャリティゴルフです。参加者から寄せられた募金は「新型コロナウイルス緊急募金」とさせていただきます。

詳しくはこちら>>

主催:岐阜県ユニセフ協会
日時:2021年6月19日(土) 13:30~15:00
会場:Zoomを使用するオンライン開催
入場料:無料

講演会「ウガンダでみつけた!わたしのいきる道」講師 澤井隆彰さん
「世界の人々のために活動したい」「外から日本を見てみたい」そう思っている若者が、一歩を踏み出せるように背中を押してもらえるお話です。若い方にもぜひ聞いてもらいたい。

詳しくはこちら>>

主催:茨城県ユニセフ協会
日時:2021年7月4日(日) 15:00~16:30
会場:Zoomを使用するオンライン開催
入場料:無料

スーダン生まれのパラアスリートとアフリカで車椅子バスケット普及活動経験のある元日本代表が出演してくれます。アフリカとスポーツの可能性に迫る!

詳しくはこちら(PDF)>>

参加申し込みはこちら>>

主催:千葉県ユニセフ協会
日時:2021年7月11日(日) 14:00~16:00
会場:Zoomを使用するオンライン開催
定員:100名(申し込み先着順。定員になり次第受付終了)

(株)ウェザーニューズ 安部大介氏に「最近の異常気象と気象情報の利活用について」をお話しいただきます。気候変動について学び、今私たちができることを一緒に考えてみませんか。
また、講演会に合わせ「私が取り組んでいること」#マイアクションのアンケート(7月4日まで受付)を実施します。回答結果は、講演会当日及び県ユニセフ協会HPで発表します。

参加申し込みはこちら>>

関西・中国・四国

主催:兵庫県ユニセフ協会
日時:2021年6月1日(火)~7月10日(土) 9:00~17:00
会場:コープこうべ生活文化センター 1階展示室
会場住所:〒658-0081 神戸市東灘区田中町5-3-18
会場の最寄駅:JR東海道線 住吉駅より徒歩8分
入場料:無料
協力:大阪ユニセフ協会

新型コロナウイルス感染症のパンデミック宣言から約1年。この間、途上国の子どもたちを取り巻く環境は急速に悪化しました。学校閉鎖は、子どもたちから学習の機会を奪い、困窮家庭の頼みの綱であった学校給食をも中断させ、3億人以上の子どもの栄養状態を脅かしています。
ユニセフは、この緊急事態で滞っていた保健・栄養・教育など、子どもたちが今最も必要としている基礎社会サービスを再開させ、これまでの歩みを後退させないよう総力をあげて取り組んでいます。世界の「いま」をお届けします。

詳しくはこちら>>

主催:兵庫県ユニセフ協会
講師:玉本 英子さん (アジアプレス記者)
日時:2021年7月10日(土) 13:30~15:30
会場:コープこうべ生活文化センター 4階
会場住所:〒658-0081 神戸市東灘区田中町5-3-18
会場の最寄駅:JR東海道線 住吉駅より徒歩8分
入場料:無料(要申込)
定員:会場30人(申込順)、オンライン(Zoom)参加も可

家族を養うため売春の仕事をする少女、戦闘で片足を失っても銃を持ち戦うことを命じられる少年・・・。戦渦の子どもたちの危険は、爆弾で命の危険にさらされるだけではありません。
そして76年前まで、日本にも戦争がありました。中東地域を中心に20年以上取材を続けてきた玉本英子さんが取材映像を通して、これまでに出会った戦火に生きる子どもたちの姿を伝えます。戦争が子どもたちに何をもたらすのか、一緒に考えましょう。

詳しくはこちら>>

主催:広島県ユニセフ協会
日時:2021年7月14日(水)~22日(木) 9:30~22:00 14日は11:00~、19日は休館日、22日は15:00まで
会場:合人社ウェンディひと・まちプラザ南棟1階ロビー
会場住所:〒730-0036 広島市中区袋町6-36
会場の最寄駅:市内電車 袋町駅より徒歩3分
入場料:無料

原爆の日と終戦記念日の時期に、戦後の日本の子どもたちがユニセフから受けた支援について紹介するパネル展を開催します。今に繫がる“自立”を目指した支援の様子が伝わってきます。

詳しくはこちら>>

主催:広島県ユニセフ協会
日時:2021年7月17日(土) 14:30~16:00
会場:Zoomを使用するオンライン開催
定員:20名
入場料:無料

名前とメールアドレスを下記のアドレスへお知らせください。使用済み切手がお手元にない方には郵送しますので住所をお知らせください。
連絡先メールアドレス:unicef-hiroshima_06@theia.ocn.ne.jp

ユニセフはなぜ「募金」なのかを学び、使用済み切手での募金を体験してみましょう。
使用済み切手がお手元にない方には郵送します。

詳しくはこちら>>

主催:大阪ユニセフ協会
日時:2021年7月31日(土) 13:00~16:00
会場:大阪中央公会堂
会場住所:〒530-0005 大阪市北区中之島1丁目1-27
会場の最寄駅:大阪メトロ御堂筋線、京阪電鉄 淀屋橋駅より徒歩5分
入場料:無料

「激変する世界を生きる子どもたちはいまー課題解決へ、一歩踏み出す勇気をー」をテーマにユニセフ教育マネージャー・ジンバブエ事務所の近藤智春さんのオンラインによる講義と起業家の津田佳和さんに講義いただき、ユニセフ支援の最前線アフリカの状況と、新しい価値創造の視点から、SDGsの取り組み方について考えます。

詳しくはこちら>>

主催:兵庫県ユニセフ協会
日時:2021年8月7日(土) 10:30~12:00
会場:コープこうべ生活文化センター 4階
会場住所:〒658-0081 神戸市東灘区田中町5-3-18
会場の最寄駅:JR東海道線 住吉駅より徒歩8分
入場料:無料 (要申込)
対象:小学生
定員:15人(申込順)

珍しい外国コインの仕分けを通して、世界の子どもたちの暮らしや、仕分け後のコインがどのように世界の子どもたちに届けられるのかを知り、すごろくで楽しく遊びながら「子どもの権利」について考えみよう!

詳しくはこちら>>

九州・沖縄

現在予定はありません

主催:熊本県ユニセフ協会
日時:2020年 2月22日(土) 13:30~16:00
会場:熊本市現代美術館アートロフト
会場住所:〒860-0845 熊本市中央区上通町2番3号5階
会場の最寄駅:通町電停又はバス停より 徒歩1分
入場料:無料

講師の徳永 瑞子氏は、エチオピアの難民の支援に始まり、その後紛争が続く中央アフリカ共和国でエイズ孤児の救済、養育、困難な状況にある人々の支援を49年にわたり地道に続けておられます。徳永氏の一人一人に寄り添った支援は、国連が掲げている「だれ一人取り残さない」というメッセージそのものの活動です。

詳しくはこちら>>

※イベントは予告なく変更・中止になる場合があります。
最新の情報は各地域組織のWEBサイトをご覧ください。

ボランティア・インターン情報

講座・キャンペーン情報