メニューをスキップ
HOME > 協力する方法 > 募金以外のご協力 > イベントを実施・参加
財団法人日本ユニセフ協会

協力する方法 募金以外のご協力

いい汗かいて世界の子どもたちと健康の喜びを分かち合いましょう
ユニセフ・ラブウォークのお勧め

あなたの知恵・企画力・行動力 新しいボランティアのうねりを作り出します。

「いい汗」かいてユニセフ募金!
第7回ユニセフ・ラブウォークinいわて
2017年5月、盛岡城跡公園広場周辺
東日本大震災の年より毎年実施

私たちがウォーキングなどで快い汗をかく、それがユニセフを通じて世界の子どもたちの支援になるという仕組みがユニセフ・ラブウォークです。

ウォーキング以外に、水泳、フィットネス運動、ゴルフなど、どんな運動でもかまいません。どなたでも言いだしっぺになってイベントを計画し、実施していただけます。
実施の手引きはこちら »

『実施の手引き』を含めたラブウォークキットの見本を無料でお送りします。

 
ユニセフ・ラブウォーク

ユニセフ・ラブウォークを開催するには

  • どなたでも開催できます。個人でも、或いはスカウト、スポーツクラブ、健康保健組合、労働組合、ライオンズクラブ、ロータリー、町内会、生協などの団体や学校、企業などのボランティア代表が事前にお申し込みくだされば、どなたでも開催できます。
    ユニセフラブウォーク
    2016年12月、多摩川河川敷周辺
    デル(株)のGSDファンイベントとして実施
    ユニセフラブ・ウォークin見沼 歩いて笑顔の花を咲かせましょう
    2017年3月、見沼通船堀公園付近
    埼玉県ユニセフ協会とコープみらい埼玉東南ブロック委員会との共催
  • 一年中いつでも、何度でも開催できます。ただし最少20名の参加者が必要です。
  • どこでも開催できます。あくまでも安全に配慮して会場やコース、内容を決めましょう。
  • 参加費は主催者が任意に設定して下さい。ただし参加者一人につき最低200円以上を募金として下さい。
  • 開催者には事前にラブウォーク実施の手引き、ポスター、チラシ、募金箱、サンクスカードなどのキットをお送りします。
第20回ラブウォーク アタミ ダンス マラソン
2007年9月、南熱海マリンホールで。
「楽しく長続き」を合言葉に。
第2回ユニセフ・ラブウォークin徳佐アップルロード
2017年3月、山口県山口市
ノルディックウォーキングによる健康増進と地域活性化推進事業の一環。

実施手順

  1. 計画を立てる
  2. 実施申込書を送付
  3. ラブウォークキットを受領
  4. ラブウォークを実施
  5. 募金の振込み

実施申し込みやキットの見本請求先

〒108−8607
ユニセフハウス (公財)日本ユニセフ協会内
日本ユニセフ・ラブウォーク協議会事務局
Tel 03−5789−2012
Fax 03−5789−2032

トップページへコーナートップへ戻る先頭に戻る