メニューをスキップ
日本ユニセフ協会

日本ユニセフ協会について

2021年度 日本ユニセフ協会 収支報告概要

2021年、新型コロナのパンデミックが2年目に突入する中、長期化する紛争、自然災害の頻発、異常気象などの様々な危機が重なり、以前から困難な状況に置かれていた子どもたちの生活は、さらに深刻な影響を受けました。

アフガニスタン、シリア、イエメン、ミャンマー、コンゴ民主共和国、エチオピア、モザンビーク、ウクライナ、ベネズエラなど人道危機が長期化している国々や、8月に大地震が発生したハイチ、12月に複数の台風が上陸したフィリピンの被災地では、多くの子どもたちと家族が避難を余儀なくされ、人道支援を切実に必要としました。

そのような状況下、最も困難な状況にいる子どもを最優先に、すべての子どもたちへの支援に取り組むユニセフの活動を支えるため、日本ユニセフ協会は日本国内で、募金・広報・アドボカシー活動を展開しました。

どのような危機にあっても、その影響をもっとも受けやすいのは子どもたちです。ユニセフと日本ユニセフ協会は、誰ひとり取り残されることなく、世界のすべての子どもが健やかに成長し、自らの持つ可能性を最大限に発揮できる世界を目指し、活動を続けています。世界の子どもたちのための活動を支えてくださる日本の皆さまの寛大なご支援に、改めまして心より御礼を申し上げます。

ここに、2021年の日本ユニセフ協会の収支概要をご報告いたします。

1.収支(公益目的事業会計)解説

正味財産増減計算書(要約版)2021年1月1日から2021年12月31日まで

公益法人制度改革に基づき、収支報告は「正味財産増減計算書」にて示しております。ここでは、支援者のみなさまにご理解いただきやすいよう、要約版を下記の通り掲載し、分かりにくいところは注記にて説明をしております。財務諸表などはすべて、当協会ホームページで公開しております。

(2021年1月1日から2021年12月31日まで)

(単位:円)

科 目 公益目的事業会計 法人会計※15 合 計
Ⅰ.一般正味財産増減の部      
1.経常増減の部      
(1) 経常収益      
基本財産運用益 181,908 0 181,908
基本財産受取利息 181,908 0 181,908
受取会費 29,486,000 28,000,000 57,486,000
受取寄付金・募金 23,767,010,335 0 23,767,010,335
受取寄付金 43,910,048 0 43,910,048
受取寄付金 ※1 180,000 0 180,000
受取寄付金振替額 ※2 43,730,048 0 43,730,048
受取募金 ※3 23,723,100,287 0 23,723,100,287
一般募金 23,530,276,304 0 23,530,276,304
学校募金 192,823,983 0 192,823,983
為替差益 24,161,596 0 24,161,596
雑収益 227,948 0 227,948
経常収益計 23,821,067,787 28,000,000 23,849,067,787
(2) 経常費用      
事業費 ※4 23,824,149,380 0 23,824,149,380
本部拠出金 ※5 19,680,000,000 0 19,680,000,000
啓発宣伝事業費 ※6 323,849,839 0 323,849,839
啓発宣伝地域普及事業費 ※7 97,237,905 0 97,237,905
募金活動事業費 ※8 3,072,465,208 0 3,072,465,208
国際協力研修事業費 ※9 7,015,564 0 7,015,564
本部業務分担金 ※10 643,580,864 0 643,580,864
管理費 ※11 0 13,726,664 13,726,664
経常費用計 23,824,149,380 13,726,664 23,837,876,044
評価損益等調整前当期経常増減額 △3,081,593 0 △3,081,593
評価損益等計 0 0 0
当期経常増減額 △3,081,593 14,273,336 11,191,743
       
2.経常外増減の部      
(1) 経常外収益      
経常外収益計 0 0 0
(2) 経常外費用      
経常外費用計 0 0 0
当期経常外増減額 0 0 0
他会計振替前当期一般正味財産増減額 △3,081,593 14,273,336 11,191,743
当期一般正味財産増減額 △3,081,593 4,273,336 11,191,743
一般正味財産期首残高 4,780,104,208 78,533,226 4,858,637,434
一般正味財産期末残高 4,777,022,615 92,806,562 4,869,829,177
       
Ⅱ.指定正味財産増減の部      
受取寄付金 ※12 40,440,000 0 40,440,000
一般正味財産への振替額 ※13 △43,730,048 0 △43,730,048
当期指定正味財産増減額 △3,290,048 0 △3,290,048
指定正味財産期首残高 68,032,887 0 68,032,887
指定正味財産期末残高 64,742,839 0 64,742,839
       ※14
Ⅲ.正味財産期末残高 4,841,765,454 92,806,562 4,934,572,016

上記は、監事及び会計監査人(小見山満、窪川秀一、川瀬一雄)の監査を受けた財務諸表の一部である正味財産増減計算書内訳表を要約し、注記を加えたものです。

監査報告書

(公財)日本ユニセフ協会は、監事及び会計監査人(小見山満、窪川秀一、川瀬一雄)の監査を受けています。財務諸表などの計算書はすべて公開しております。

『ユニセフにご支援くださる日本のみなさまへ』 - ゲリー・スタール(ユニセフ本部 民間協力渉外局 局長)

『100円の旅~みなさまのご支援で』- 日本ユニセフ協会

関連リンク