メニューをスキップ 日本ユニセフ協会
HOME > 報道機関のみなさまへ

報道機関のみなさまへ

最新の公式発信文書

日本ユニセフ協会からのプレスリリースと、ユニセフから発表された
プレスリリース(日本語訳)をご覧いただけます。

バックナンバー »

ユニセフ発表 英語オリジナル版 »

日本の子どもの貧困についてはこちら

【お問い合わせ】 日本ユニセフ協会広報室
TEL:03-5789-2016 (受付時間:9:00~17:00 平日)
メール jcuinfo@unicef.or.jp  FAX:03-5789-2036

ユニセフ本部広報担当官

2017年3月のプレスリリース

3月29日
 
飢饉の脅威に直面する4カ国で、2,700万人が安全でない水に依存 拡大する栄養不良と下痢
3月29日
 
南スーダン: 飢饉被害地域の14万5千人へ、ユニセフ等が移動式支援チームを派遣
3月28日
 
「子どもたちはもう待てない」 飢饉、干ばつ、紛争で脅かされる命
3月28日
 
南スーダン: 子ども兵士の社会復帰を支える団体の職員が犠牲に
3月27日
 
イエメン 紛争開始から2年 過去1年の子どもの死者数1,500人 重度の栄養不良児およそ50万人
3月24日
 
シリア危機: ユニセフ、ジュネーブ和平協議に向けて声明 いまも攻撃を受け続ける子どもたち
3月23日
 
ユニセフ事務局長、イラク訪問 教育を通して子どもたちの夢の実現を支援 世代を超えた平和の構築に向けて
3月23日
 
欧州難民危機/ドイツ 子ども時代を奪われる難民の子どもたち 受け入れ施設に長期間据え置かれる実態 ドイツの調査結果で明らかに
3月22日
 
欧州難民危機 EU-トルコ声明から1年 移民・難民の子どもたちの負担増大 足止めされ教育機会を奪われ続ける子どもたち
3月22日
 
3月22日は『世界水の日』 2040年、子ども6億人が水不足に ユニセフ、報告書発表
3月21日
 
マダガスカル サイクロン「Enawo」被害 人道支援物資79トンが到着
3月17日
 
イエメン 1,700万人が深刻な食糧不足 農業・漁業が崩壊、飢饉回避の緊急支援を
3月16日
 
シリア危機6年 避難民の子どもたちから世界へ、歌のメッセージ 「心の鼓動」発表
3月13日
 
シリア危機6年 2016年は子どもの被害が過去最大 ユニセフ、報告書発表
3月10日
 
欧州難民危機 ハンガリー新法案採択に懸念 子どもたちも強制拘留の対象に
3月9日
 
イエメン 第一期全国ポリオ予防接種キャンペーン終了 個別訪問で子ども500万人接種 移動保健チームの果敢な行動が支える
3月8日
 
米国大統領令 「一時的な措置と信じる」 子どもを守る米国の長い伝統の継続を ユニセフ事務局長 声明
3月6日
 
欧州難民危機:欧州委員会が新たな移民送還計画を採択 移民を危機に晒す早期送還 子どもたちのリスク増大を危惧
3月3日
 
ケニア 干ばつが深刻化、270万人に影響 110万人の子どもが食糧不足に ケニア大統領「国家災害」宣言
3月2日
 
ユニセフ・イノベーション 人道支援にビッグデータ活用へ ユニセフ「マジックボックス」 民間企業と共同開発
 

2017年2月のプレスリリース

2月28日
 
欧州難民危機 ユニセフ報告書「子どもたちの命をかけた旅:地中海中央ルート」 1年間で子ども700人溺死 女性と子どもの半数は性的虐待を受ける
2月27日
 
日本政府、3,330万米ドルの緊急支援を決定 ナイジェリアとチャド湖周辺地域の子どもへのポリオ対策として
2月24日
 
ユニセフ親善大使オーランド・ブルーム、ニジェール訪問 ボコ・ハラムの被害を受けた子どもたち 拡大するチャド湖一帯での人道危機 2月24日、オスロで国際会議開催
2月23日
 
シリア危機 紛争当事者に問う 「もし、あなたの子どもだったら?」 ユニセフ、ジュネーブ和平協議に向けて声明
2月22日
 
「パリ原則」から10年 解放された子ども6万5,000人 子どもの徴兵・徴用の終結に向けて ユニセフ、さらなる行動を求める
2月21日
 
南スーダン 一部で飢饉を宣言 緊急の支援ニーズ490万人に 子ども100万人以上が急性栄養不良
2月21日
 
ナイジェリア・ソマリア・南スーダン・イエメン 広範囲で飢饉目前 140万人の子どもが命を落とす恐れ
2月20日
 
ウクライナ東部 戦闘止まず3年 人道支援を待つ子ども100万人に 昨年比の2倍近く
2月20日
 
ソマリア 干ばつ拡大、620万人が深刻な食糧不足 子どもの栄養不良94万人に上る恐れ
2月15日
 
シリア危機 アレッポ断水から1カ月、給水再開 学校は34校が再開
2月13日
 
シリア危機 各地で暴力の再燃、停戦発効以降最悪 一週間で子ども20人が犠牲に
2月9日
 
アフガニスタン/シリア 人道支援従事者8人犠牲に
2月7日
 
ウクライナ東部 砲撃が教室を直撃、相次ぐ学校閉鎖 3年間で740校が損傷・破壊される
2月6日
 
2月6日は『国際女性性器切除(FGM/C)根絶の日』: 世界で2億人の女性が癒されない傷を抱える
2月3日
 
欧州難民危機 地中海中央ルート、難民の溺死が急増 過去3カ月で子ども190人死亡 ユニセフ、EU首脳会議を前に対策を緊急要請
2月2日
 
シリア危機 戦闘が落ち着き始めたアレッポ東部 ユニセフ、23の小学校の再開支援
2月2日
 
ウクライナ・ドネツク州 紛争激化で停電・断水・暖房停止 零下17度で暮らす1万7,000人 子どもの健康状態の悪化を懸念
2月1日
 
ユニセフ・イノベーション オープンソースの新アプリ「プリメロ」 子どもたちの支援・保護を促進
 

2017年1月のプレスリリース

1月31日
 
ユニセフ 2017年の人道支援計画発表 対象48カ国、総額33億米ドルを要請
1月27日
 
ナイジェリア北東部 はしかの流行を食い止める 子ども470万人に予防接種 進む栄養不良も憂慮
1月26日
 
欧州難民危機/ギリシャ 新たなユニセフ-EU協働プロジェクト 難民の子ども6,000人を対象に
1月25日
 
イラク・モスル東部 2年ぶりの学校へ-30校が授業再開 1万6,000人の生徒が学校に復帰 さらに40校が順次再開予定
1月24日
 
シリア危機/デリゾール 包囲下の9万人以上に支援届かず 水不足により感染症の増加を懸念
1月23日
 
シリア危機/レバノン 難民の子ども半数が学校に通えず 世界的写真家アレッシオ・ロメンツィと協働したプロジェクト公開中 子どもたちが語る、学校に通う夢
1月20日
 
欧州難民危機 難民・移民の子どもたちを寒さや感染症から守る ユニセフ、越冬支援を継続
1月20日
 
ガンビア 難民・避難民が急増、学校閉鎖も ユニセフら、4万人に向けた緊急支援を準備
1月19日
 
シリア危機/トルコ 難民の子ども4割、38万人が学校に通えず 中東全域では270万人が未就学
1月19日
 
ナイジェリア・避難民キャンプ誤爆 400万人への支援は揺るがず、ユニセフ声明 発表
1月16日
 
シリア危機 いまだに子ども200万人が支援困難 ユニセフら国連5機関共同声明
1月13日
 
欧州難民危機 おとなの同伴なく地中海を渡る子ども急増 イタリア到着の子どもの91%、前年比倍の2万5,800人 子どもの人身売買・搾取・暴力への対策が急務
1月11日
 
イエメン・サヌア近郊:学校近くへの攻撃で子どもが死傷
 

トップページへコーナートップへ戻る先頭に戻る