メニューをスキップ
公益財団法人日本ユニセフ協会

募金・支援 こんな募金・ご支援方法も

ボランティア

日本ユニセフ協会や当協会地域組織の活動は、多くのボランティアの方々によって支えられています。

日本ユニセフ協会でのボランティア

■ボランティア活動の種類

日本ユニセフ協会では、現在、次の6つのボランティア活動が行われています。

1. ユニセフ活動資料の発送や、仕分け作業
2. 全国の学校へのユニセフ活動資料発送事務作業や、他の事務作業
3. ユニセフハウスの展示スペースでユニセフ活動をご紹介する展示説明
4. 外国コイン募金として受領した外国コインの仕分け
5. ユニセフ募金に関する事務作業
6. 広報写真データなどの整理、入力作業

■活動時間

上記の活動は、すべて、決まった曜日と時間(基本は週1回、平日午前10時〜午後4時の間)に、日本ユニセフ協会内で行われております。

第2、第4土曜日は、「3.ユニセフハウスの展示スペースでユニセフ活動をご紹介する展示説明」のみが行われています。

■活動の状況について

ボランティアは18歳以上の方で、最低でも1年以上の長期にわたって、週1〜2回以上、定期的にご活動いただける方にお願いしておりますが、現時点では、すべてのボランティア活動は定員に達しております。空きが出た際には、ご登録された方に順番でご連絡させていただきます。

上記の条件等をご了解いただける場合は、「ボランティア登録用紙」をお送りいたしますので、下記までお問合せください。

「登録用紙」のご返信をいただきました時点で登録が完了となります。登録は2年間有効 です。

■お問い合わせ方法

日本ユニセフ協会でのボランティアを希望される方は、下記までお問い合わせ下さい。
空き状況、ボランティアへの登録方法をご案内いたします。

お問い合わせ先

学校事業部

電話:03-5789-2014 FAX:03-5789-2034

メールアドレス:se-jcu@unicef.or.jp

ご返信いただきました「登録用紙」 はボラン ティアの登録手続きにのみ使用させていただきます。2年間 の登録期間終了後、 個人情報は責任をもって破棄させていただきます。

地域組織でのボランティア

地域組織でのボランティアについては各地域組織へ直接お問い合わせ下さい。

トップページへコーナートップへ戻る先頭に戻る