メニューをスキップ
HOME > 募金・支援 > 募金の送り方 > 携帯電話利用料と一緒に支払い(ソフトバンク)
公益財団法人日本ユニセフ協会

募金・支援

ソフトバンク かざして募金 (携帯電話利用料と一緒に募金)

ソフトバンク「かざして募金」とは、専用の募金サイトにアクセスすることで、毎月継続的に寄付ができる募金プラットフォームです。ソフトバンクのiPhoneやスマートフォンをご利用の方は、毎月の携帯電話の利用料と一緒に募金することができます(※1)。1回限りの寄付をお選びいただくこともできます。※1 ソフトバンクのスマートフォン以外をご利用の場合、クレジットカードでのお支払となります。また、継続期間を1ヵ月(1回)、3ヵ月、6ヵ月、12ヵ月から選択することができます。また、寄付期間を選択して寄付されている場合、途中で寄付の停止や寄付期間の変更はできません。

ソフトバンクのiPhoneやスマートフォンを
ご利用の方

募金のお申込みはこちら

※携帯電話利用料と一緒のお支払となります。

※ソフトバンクのページに移動します。お申込みいただいた募金は、ソフトバンクを通じて日本ユニセフ協会へ寄付されます。

ソフトバンクのスマートフォン以外を
ご利用の場合

募金のお申込みはこちら

※クレジットカードでのお支払となります。

※ソフトバンクのページに移動します。お申込みいただいた募金は、ソフトバンクを通じて日本ユニセフ協会へ寄付されます。

  • ユニセフ募金は税額控除の対象です。募金申込み時、領収書をご希望ください。確定申告により、年間の寄付合計額-2000円の40%が所得税から控除されます。
    寄付金控除について詳しくは»

  • 日本ユニセフ協会からの領収書発行を希望される場合は、募金のお申し込み後、「団体からの領収書を希望する」ボタンを押し、注意事項に同意の上、領収書をお申込みください。
    領収書はソフトバンクから当協会への入金後、発行させていただきます。都度(1回)のご寄付の場合は募金のお申込みから通常約2〜3か月後に、毎月継続のご寄付の場合は、その年1月〜12月に当協会が受領したご寄付の領収書を翌年1月にまとめてお送りします。

  • 毎月のご寄付にお申込みいただいたご支援者の皆さま(月額500円以上)で、領収書発行を希望された方には、ご参加期間中、広報誌「ユニセフ・ニュース」をお送りします。

かざして募金についてよくあるご質問»

かざして募金について詳しくはこちら(ソフトバンクのページ)»

トップページへコーナートップへ戻る先頭に戻る