メニューをスキップ
日本ユニセフ協会

ニュース バックナンバー

2024年

2024年2月のニュース

2月23日 ウクライナ戦闘激化から2年 計5千時間(約7カ月)を地下シェルターで過ごす子も 14歳~34歳の4分の3に心理的サポートが必要 2月23日 ウクライナ危機拡大から2年 戦禍を記録し続けた少女 NHK Eテレ「あおきいろ~いろとりどりさん」に登場 2月22日 ガザ「大惨事回避のための10要件」 ユニセフ等19の人道支援組織の声明 2月21日 命がけで避難したガザの子どもたち 食料・物資不足の中で懸命に生きる家族 「医療を受けられない、過酷な現実」 2月21日 ユニセフ等、ガザ地区の栄養に関する新報告書 北部では2歳未満児の6人に1人が急性栄養不良 急速に脅かされる子どもたちの命 2月21日 トルコ・シリア地震から1年、シリアの子どもは今――根本巳欧 ユニセフ・シリア事務所副代表、現地ダマスカスより報告 2月19日 社会的保護を受けられない子ども 世界で 14 億人 ユニセフなど、新たなデータを発表 2月16日 スーダン軍事衝突から300日 殺害・性暴力などの残虐行為が急増 子ども400万人が避難 2月16日 2024年2月28日(水)システムメンテナンスのお知らせ 2月14日 女性器切除(FGM)の慣習をなくすために:ユニセフのワークショップで学んだ大学生 女の子たちへ伝える「暴力にはNOを」 2月13日 ネパール地震から100日 被災した子ども6.8万人 ユニセフ、教育・水と衛生などを支援 2月13日 ガザ最南端ラファでの戦闘回避を ユニセフ事務局長が要求 「2.7万人超がすでに犠牲、さらに壊滅的局面へ」 2月9日 ウクライナでの戦闘激化 年初以来、子ども9人死亡 ユニセフ地域事務所代表、民間人・インフラの保護を訴える 2月8日 ガザ地区 親や同伴者のいない子ども1万7千人以上 ユニセフ、暫定的な保護措置を訴える 2月6日 2月6日は女性器切除(FGM)根絶の日 世界で2億人が被害、今年440万人が危険に ユニセフなど国連機関の共同声明 2月6日 トルコ・シリア地震から1年 いまだ残る影響、支援を必要とする子どもたち シリア750万人・トルコ320万人 2月1日 ハイチ情勢激化:子ども17万人超が避難 首都では2週間足らずで新たに2,500人が退避、ユニセフ現地事務所代表が警鐘

2024年1月のニュース

1月25日 ウクライナ危機:ユニセフ、水道インフラの修復を支援 幼稚園に戻ってきた子どもたちの笑顔 1月22日 “地獄”に生まれてくるガザの子ども ユニセフ広報官報告、および最新情勢レポート 1月22日 「スクール・フォー・アフリカ」活動報告会 ユニセフ・モザンビーク事務所 大平健二教育マネージャーによる報告 1月19日 「ガザの人道的状況は崩壊寸前」 訪問終え、ユニセフ事務局次長声明発表 1月18日 欧州・中央アジア、施設養護下の子ども約50万人 入所率は世界平均の2倍、新報告書指摘 ユニセフ「家庭や地域社会を基本とした養護へ」 1月16日 アフガニスタン西部地震発生100日 「被災9万6千人の子どもの命守る冬季支援を」 ユニセフ・アフガニスタン事務所代表訴え 1月16日 ガザ、食料不安・感染症が拡大 「対応には物資供給ルート確保が緊要」 ユニセフら3国連機関、共同プレスリリース発表 1月15日 ガザ、衝突激化100日 「安全・物流・商業活動、3つの障壁」 ユニセフ・パレスチナ特別代表 国連定例会見発言要旨 1月11日 ガザ地区、戦闘・栄養不良・疾病の三重苦 110万人超の子どもを脅かす 2歳未満児の9割が極端な食料不足 1月9日 令和6年能登半島地震により被害に遭われた皆さまへ、心よりお見舞いを申し上げます。 1月9日 開催報告 「子どもの権利条約フォーラム2023 in とよた」分科会 広めよう!自治体による『子どもにやさしいまちづくり』の実践