メニューをスキップ
日本ユニセフ協会

お知らせ

待ち受け画面用 オリジナルカレンダー(2022年8月版)のご案内

2022年8月1日東京

スマートフォンのロック画面や、パソコンの待ち受け画面でご活用いただける、オリジナルカレンダー(2022年8月版)をつくりました。ぜひダウンロードしてご活用ください!

スマートフォン用 「ニジェールの赤ちゃん」

カレンダー2022年8月(ニジェール)

 

ユニセフが支援する保健ポストで体重を量っている男の子。

ニジェールでは5歳未満児のうち15%が栄養不良に陥っており、栄養状態の良い子どもより命を落とす確率が11倍も高いとされています。

ユニセフは、すべての子どもたちが栄養不良の治療を受けられるよう、ニジェール政府やパートナーたちに呼びかけています。

 

ダウンロードはこちら(2種類の画面サイズをご用意しております)

4.7インチ(iphone 6・6s・7・8・SEなど)
750 x 1334 ピクセル

5.8~6.1インチ(iPhone X・XS・11 ・12など)
1143 x 2454 ピクセル

 

パソコン用「コンゴ民主共和国の赤ちゃん」

カレンダー2022年8月(コンゴ民主共和国)

2歳半になるキャンセラちゃん。ピンクのお洋服がとってもお似合いです。

コンゴ民主共和国では、民間人への暴力行為がいまだに続いており、これまでに合わせて約500万人が避難を余儀なくされました。

すべての子どもたちに平和な暮らしが訪れますように。

ダウンロードはこちら

パソコン画面用(1920×1080)

 

動画「栄養不良から回復したアネイくん」(南スーダン)

2週間前、栄養不良で体重がわずか5.5kgしかなかったアネイくん。母親のニャウィアさんは、緊急の治療のため、ユニセフが支援する栄養クリニックにアネイくんを連れて行きました。1週間後、アネイくんは退院して自宅に戻ることができました。

「栄養不良から回復し、元気に遊ぶ南スーダンのアネイくん」(動画公開:2022年)

困難な状況にある子どもたちが、生まれ持った権利を守られ、平和に健やかに成長できることを目指して活動するユニセフ。

その活動は皆さまのご支援によって支えられています。

毎月(定額)のご寄附 今回(一回)のご寄附

※最も支援が必要な子どもたちを支え、ユニセフの様々な活動に役立てられています。