メニューをスキップ
日本ユニセフ協会
HOME > ニュースバックナンバー2014年 >

マオリ・オールブラックス
ユニセフハウスを訪問
あたたかい交流の場に

【2014年11月7日  東京発】

2014年6月にユニセフの「インターナショナル・パートナー」となった、ラグビー・ニュージーランド代表のマオリ・オールブラックスが、2014年11月7日、ユニセフハウスを訪問。 ユニセフハウスに集まった、ユニセフ・サポーターの方々や一般の方々と交流しました。

2018年11月7日、ユニ背うハウスを訪問した、マオリ・オールブラックスのジョー・ロイヤル選手、カート・ベイカー選手、マイク・カインガ選手、元オールブラックスのブレント・アンダーソン氏。

©日本ユニセフ協会/2014

2014年11月7日、ユニセフハウスを訪問した、マオリ・オールブラックスのジョー・ロイヤル選手、カート・ベイカー選手、マイク・カインガ選手、元オールブラックスのブレント・アンダーソン氏。

マオリ・オールブラックスが来日

今回ユニセフハウスを訪問したのは、マオリ・オールブラックスのジョー・ロイヤル選手、カート・ベイカー選手、マイク・カインガ選手、元オールブラックスのブレント・アンダーソン氏。 日本代表vsマオリ・オールブラックス戦を翌日に控え、多忙なスケジュールの中でも、日本のみなさまとの交流を楽しみにしていました。

また、フィールドの外で、マオリ・オールブラックスの選手と会える貴重な機会に、平日にも関わらず多くの方々が交流会に参加してくださいました。

あたたかい交流の場に

「プカナ」ポーズコンテスト。貴重なサインボールをめぐって、みなさん真剣です。

©日本ユニセフ協会/2014

「プカナ」ポーズコンテスト。貴重なサインボールをめぐって、みなさん真剣です。

交流会の中では、マオリ・オールブラックスのみなさんの提案により、舌を出して相手を威嚇する「プカナ」というポーズコンテストが行われることになりました。

プカナコンテストの賞品は、なんと、今回来日しているマオリ・オールブラックスの選手全員のサインが入ったラグビーボール!サプライズで用意してくださっていたのです。

その他にも、参加者お一人一人のサインや記念撮影に応じてくださるなど、選手のみなさんの温かい人柄にふれ、たくさんの笑顔があふれる会となりました。

最後の集合写真も"プカナポーズ"で締めくくられました。

2014.11.07_AllBlacks_4

©日本ユニセフ協会/2014

集合写真も"プカナポーズ"で。最後まで、笑顔があふれる会になりました。

 * * *

2014年11月8日14時より、東京・秩父宮で、日本代表vsマオリ・オールブラックスの試合がおこなわれます。チケットはすでに完売だそうですが、TV地上波でも放送がありますので、よろしければご覧ください。  リポビタミンD チャレンジカップ2014『日本代表vsマオリ・オールブラックス』 11月8日(土)14:00 キックオフ 秩父宮ラグビー場  ◇日本テレビ(地上波・全国):11月8日(土)15:00~16:55(一部地域を除く)  ◇J SPORTS(衛星波):11月8日(土)13:30~ J SPORTS1(生中継) 詳しくはこちら> http://japanvmaoriallblacks.com/


トップページへ先頭に戻る