メニューをスキップ
日本ユニセフ協会
HOME > ニュースバックナンバー2021年 >

日本ユニセフ協会からのお知らせ

「メルカリ」でユニセフ募金が可能に。

【2021年2月1日  東京発】

 

メルカリ寄付

 

2021年2月1日、「メルカリ」の売上金等からチャージされた「メルペイ」残高を寄付することができる「メルカリ寄付」プログラムの寄付先団体に、当協会が加わりました。

株式会社メルカリが運営する国内最大規模のフリマアプリ「メルカリ」では、ユーザーの出品物を取引すると、その売上金が「メルペイ」にチャージされ、「メルカリ」アプリ内や街中の店舗で利用することができます。

2020年、(株)メルカリの社会貢献活動の一環として、メルペイ残高を自治体・非営利組織に寄付することができる「メルカリ寄付」プログラムが開始されました。今般、同プログラムの寄付先団体が拡充され、その一つとして当協会が新たに加わりました。

同プログラムを通じて、服や日用品、アクセサリーなどの商品を「メルカリ」で出品し、チャージされたメルペイ残高から、世界の子どもたちの命と成長を支えるためのユニセフ募金として寄付することができます。

出品したアイテムが世界の子どもの笑顔につながる―。

「メルカリ寄付」プログラムを通じて、ぜひユニセフ募金にご協力ください。

ご協力の方法

始めに

1. App StoreやGoogle Playで「メルカリ」アプリをスマートフォンにダウンロードしてください。

2. 同アプリで会員登録を行ってください。

3. 「メルカリ」でのお取引や銀行送金を通じて、「メルペイ」残高にチャージしてください。

 

ご寄付の方法

1.  メルペイタブ内の「使い方」一覧の中から赤い枠の「メルカリ寄付」をタッチしてください。

2.  「寄付先一覧ページ」より、日本ユニセフ協会を選択してください。

3.  寄付金額を入力します。

4.  寄付先への氏名/住所情報の共有を許可します。

5.  金額、内容を確認後、寄付が完了となります。

注意事項

・原則として、メルペイ残高によるご寄付に対する領収書の発行は行っておりません

・寄付金控除等で領収書が必要な場合は webbokin@unicef.or.jp まで、お名前、ご住所、お電話番号、寄付日、寄付額をご連絡願います。

・領収書の発行は(株)メルカリから当協会への寄付金入金後になり、ご寄付をいただいた日から約2か月後になります。また、領収書発行日付はご寄付日ではなく、当協会への入金日になりますことを予めご了承願います。

 

関連ページ

メルカリ:スマホでかんたん フリマアプリ (mercari.com)

 

 

 

シェアする


トップページへ先頭に戻る