メニューをスキップ
HOME > 募金・支援 > こんな募金・ご支援方法も > イベントを実施・参加
公益財団法人日本ユニセフ協会

募金・支援

イベントを実施・参加

全国で「ユニセフ」を応援するさまざまなイベントが行われています。
また日本ユニセフ協会では、世界の子どもたちが直面している様々な問題をめぐり、その現状を知り、日本の私たちに何ができるかを考えるセミナーやシンポジウムを開催しています。
最寄りで実施されるイベントがございましたら、お気軽にご参加ください。

イベントカレンダーはこちら

ハンド・イン・ハンド

 1979年(国際児童年)に始まったボランティアが市民にユニセフ募金を呼びかけるユニークなキャンペーン。12月を中心に全国的に展開されます。参加するには、事前に申込をしていただき、日本ユニセフ協会より募金の資材と実施説明書をお送りしています。申込をしないで実施することはできません。毎年秋頃から申込の受付を開始します。
  街頭募金のほか、学校や職場に募金箱を置いて周囲に協力を呼びかける、食事を1回抜いてその分を募金する、クリスマス関連のイベントを実施しその収益を募金するなど、いろいろな方法が考えられます。ただし、知らない家を訪ねて募金をお願いすることは止めてください。

ハンド・イン・ハンド特設サイトはこちら »

ラブ ウォーク

 思い思いのペースで歩いた汗が、ユニセフを通じて開発途上の子ども達に役立てられるユニセフ・ラブウォーク。歩くことで“健康づくり”をするとともに参加者の募金を開発途上国の子ども達のために役立てようという楽しいイベントです。日本では1983年に始まりました。是非、このラブウォークを団体として主催してみませんか?また、毎年春には東京で中央大会が開かれます。

2017年4月2日 第35 回ユニセフ・ラブウォーク 中央大会 開催報告 »

チャリティバザー

 各地域において、ボランティアグループや団体などがユニセフ支援のチャリティバザーを開催しています。収益はユニセフ募金として日本ユニセフ協会が受領しています。 全国に25ある日本ユニセフ協会 協定地域組織でも地域に定着した恒例のイベントとなっているバザーもあります。
  チャリティバザーの開催をご検討中の方はユニセフ資料のご提供などが可能ですので、お問合わせください。

チャリティコンサート

 クラシック、ポップス、合唱など、あらゆるジャンルのコンサートを通じてユニセフ・チャリティにご協力頂いています。チケットの売上の一部をチャリティとしたり、会場に募金箱やユニセフ紹介コーナーを設置するなどご協力の方法は様々です。

 
上記の活動に関するお問い合わせ先:
(公財)日本ユニセフ協会 団体・企業事業部
TEL:03-5789-2012 FAX:03-5789-2032
E-mail:event-dr@unicef.or.jp

トップページへコーナートップへ戻る先頭に戻る